[チームでら興行] 2018年4月14日(土)   チームでら4月大会  愛知・Sportiva Arena  観衆71人

 第1試合 シングルマッチ 15分1本勝負
  影山道雄 (8分46秒 踏みつけ式逆片エビ固め) 浦博旭

 
第2試合 女子プロレス シングルマッチ 20分1本勝負
  宮城もち (8分40秒 メタボリックサンド) 青木いつ希

 
第3試合 リッキー・フジ認定アグレッシヴ世界ヘビー級&プロレスショップマッキー認定世界マキオ級選手権試合 時間無制限1本勝負
  ○ [挑戦者] ジ・インテリジェンス・センセーショナル・グランドパッションマスク7号、4号 (9分32秒 片エビ固め) [王者] 小仲=ペールワン、●YUJI KITO
  ※ブレーンバスター。 王者が4度目の防衛に失敗。変則マッチの為、挑戦者組はどちらが勝利してもG・4号の勝利になる。2冠王者はG・4号

 第4試合 6人タッグマッチ 30分1本勝負
  ○神威、杉浦透、伊東優作 (15分10秒 片エビ固め) アルティメット・スパイダーJr、タコヤキーダー、●テバサキーダー
  ※アラビアンプレス

 第5試合 タッグマッチ 30分1本勝負
  ○ノリ・ダ・ファンキーシビレサス、石田慎也 (17分13秒 横入り式エビ固め) 蓮香誠、●高井憲吾
Copyright (c) Japan Pro Wrestling 2000 All rights reserved. Information on this site is for Japanese domestic markety only.